群馬県藤岡市・リビングに漆喰壁・施工事例

漆喰の家678_288

 こんにちは、群馬県藤岡市の工務店・和建匠です。近年、自然素材漆喰の持つ「消臭」「調湿」効果が大きく見直されています。今回リビングでの使用例を紹介します。

 家族の集まるLDK部分まわり全体に漆喰が施されています。漆喰は「消臭」効果があり、通常の壁材に比べ、ニオイが消える時間が早まります。2階部分には「室内干しスペース」があります。最近は部屋干しをされる方が増えてきています。漆喰のもつ「調湿」効果で部屋乾きも通常の壁材に比べ格段にアップされます。またニオイも「消臭」効果で大幅軽減されます。

 これだけ湿気やニオイを吸って大丈夫?と思われる方もいるかもしれませんが、漆喰は強アルカリ性でカビや細菌の発生を抑えやすくすると言われています。また和建匠では漆喰壁施工時に化学物質ノリを使わないのも特徴で、アレルギーへのリスクも限りなく低く抑えてあります。
 リビングまわりの漆喰壁全体が、「吸って吐いての呼吸」をする事で家族の健康と快適性を保ってくれるのです。日本の風土に合った漆喰壁。是非ご検討ください。

 群馬で漆喰壁の新築・リフォームはお気軽に和建匠までお問い合わせください。