【高崎市】自然素材と大空間の家 [注文住宅]

自然素材と大空間の家

 群馬県藤岡市の工務店 株式会社和建匠です。
 今夏お客様に無事にお引渡しとなりましたので構造見学会に見に来て頂いた皆様向けに工事完了時の状況を紹介いたします。快く掲載を許可いただきました施主様のご厚意に感謝いたします。

概要と特徴

 2018年8月完成 4LDK 群馬県高崎市
 1FのLDK、廊下など共用部分に自然素材をふんだんに使っています。この家で最も目を引くのは吹き抜けリビングの大空間。開放感あるリビングに仕上がりました。また階段脇のスキップフロアもあり、生活視点に変化を持たすことで飽きのこない工夫も凝らしてあります。

スキップフロアと収納

 リビングから2階に上がる踊り場にスキップフロアを設けてあります。ほんの少し生活視点を変える事で飽きのこない作りになっています。またこのスキップフロアの下は収納スペースになっています。

渡り廊下と化粧梁

 2階は主寝室の他2部屋と手洗い・トイレがあります。2つの洋室へはリビングの上の渡り廊下を渡っていく作りになっています。天井下には化粧梁を配置して、ワンランク高いデザイン性のある空間に仕上がりました。梁の上は屋根ですが、遮熱シートREFミラー96と高性能グラスウールでしっかり気密してあるので夏でも驚くほど暑くなるという事はありません。

主寝室・洋室

 主寝室はベランダとウォークインクローゼットがついています。天井に化粧梁を設けて立体感のあるメリハリのある空間になっています。

玄関

 玄関は自然素材の赤松床を使用しています。壁の奥に靴箱、傘立て、物入れを配して、物が溢れないよう工夫しています。玄関正面に棚を設え、ちょっとした小物置きになっています。

バス・トイレ

外観

 外壁材は光触媒技術加工の物を使用しています。(写真撮影が夕方でしたので実際はもう少し白寄りです)「晴れの日」に汚れを浮かして「雨の日」に洗浄と壁自身がセルフクリーニングしてくれる機能性外壁材です。またセラミックコートなので退色にも強く、今まで割と手間がかかると敬遠されがちだった白い壁の家にも安心して住む事が出来ます。
 屋根はガルバリウム鋼板を使用しています。ガルバリウム鋼板は日本瓦に比べて軽く耐震性という点で優れています。白壁とのメリハリもあってバランスが良い配色となりました。屋根下の断熱に関しては宇宙服にも使われた技術・遮熱シートREF Mirror96を施してありますので夏でも涼しく過ごす事が出来ます。

構造

断熱

【壁】高性能グラスウール
【天井】遮熱シートREF Mirror96
【床下】フクフォーム eco

工法

外部パネル工法