【藤岡】全館空調+ひらやの家【建て得】

全館空調 群馬 藤岡市

 こんにちは。藤岡市の工務店 株式会社和建匠(なごみけんしょう)です。
 2019年11月に藤岡市のお客様に無事にお引渡しとなりましたので事例紹介いたします。快く掲載を許可いただきました施主様のご厚意に感謝いたします。

概要と特徴

● 自然素材をふんだんに使用した平屋の家 【新築注文住宅】
● 省エネ型全館空調「グリーンフローシステム」関東初導入
● 外皮性能グレード「HEAT20 G2」断熱材にセルロースファイバーを使った本気の高気密高断熱住宅
建て得バリューを利用。樹脂サッシLIXIL「エルスター」シリーズ採用と太陽光発電システム
● 「ドア開閉時になるべく花粉を入れない工夫」 第2種換気を採用した住宅

 天然無垢木材を使い「健康」「省エネ」「耐震」「耐久」すべての要素を兼ね備えた大工が造る、安心・自信の家です!

グリーンフローシステムを導入した理由


 すべては花粉症にお悩みを抱えるご家族のため「最適な家づくり」を模索する所からスタートしました。今回出来る限り花粉を屋内に入れない工夫として「換気システム」に着目し、「365日24時間空調」「2種換気」で徹底した外気導入の管理を行う事を主軸に住まいづくりの計画は進行しました。そんな中で着目したのが「グリーンフローシステム」です。
 グリーンフローシステムは住宅の気密性能を高くする事で、汎用エアコン1台で全館空調を運用する空調システムです。従来型の大型ユニットで空気を押し流す全館空調と違い、①低電力、②低騒音で全館空調をまかなう事が出来ます。また日中は「太陽光パネル」で発電した電気をエアコンにまわす事が出来るので、非常にランニングコストに優れた365日24時間空調の家が誕生しました。

リビング、キッチン、食糧庫

 リビングをはじめ各部屋とも床仕上材は「赤松」、扉は「松(パイン)」で統一。壁は漆喰壁。天然無垢材を贅沢に使った平屋住宅に仕上がりました。遮光はリーフ柄のプリーツカーテン。まるで森の中にいるような心やすらぐリビング空間です。全館空調の通風孔も窓際にあります。
 リビングに付帯する収納庫には電源を設けました。充電式の掃除機を「収納中に充電したい」というお客様の声も増えてきています。和建匠ではこういった生活家電の置き場など、すべてお客様毎にオーダーメイドで仕上げています。

部屋、収納

 主寝室、洋室2室いずれもリビング同様に仕上げ材は赤松床、扉はパイン(松)、漆喰壁。自然素材ならではのぬくもりを感じる部屋に仕上がっています。収納も主寝室のウォークインクローゼットをはじめ、子供部屋も十分な収納力を完備しています。

脱衣所・バス・サンルーム

 お風呂はリクシル製を採用しています。全館空調採用のため、この脱衣所も一定の温度。冬場のヒートショックの心配はこの家では不要です。
 「花粉を避けたいので外で洗濯モノは干したくない!」。そんなお悩みを解決するのがサンルームです。漆喰壁が持つ「吸湿性能」が内干しの乾きを手助けをしてくれます。

玄関とシュークローク

 玄関に入ると右手にシュークローク及びクロークを設置しています。靴に換算するとなんと80足分のたっぷり収納力。クロークにはお客様のコート類、またお子様の通園カバンなど入れておくのに便利です。

外観

 外壁は白の漆喰壁、屋根は黒色のガルバリウム鋼板を採用し、シンプルな和モダン風の佇まいに仕上がりました。今回、365日24時間稼働の全館空調の昼間電力を賄う上で「建て得バリュー」プランを採用していますので、屋根に太陽光発電パネルが載る事が条件となります。太陽光パネルが載るとデザインが心配とお考えの方も多くいらっしゃるかと思いますが、太陽光パネル、屋根色が共に黒色ですので、さほど景観を損ねることなく自然にまとまっています。

耐震・耐久・断熱

 和建匠は最新の耐震基準を満たし、耐久力の高い住宅づくりをお約束いたします。屋根に遮熱シート・レフミラー96設置。真夏の遠赤外線を大幅に反射するだけでなく、真冬の冷気からも家を守り、空調費用軽減効果も見込めます。サッシはリクシルの高性能樹脂サッシ「エルスターシリーズ」を採用。外皮性能HEAT20G2、現行で達成できる最高峰の高断熱住宅に仕上がりました。

施工事例集

注文住宅施工例バナー
 いかがでしたでしょうか?
注文住宅のご相談は群馬県藤岡市の和建匠(TEL:0274-50-4036)までお気軽にどうぞ!

本物を1円でも安く