群馬で埋炭なら和建匠

群馬 埋炭 住宅

 こんにちは藤岡市の工務店、株式会社和建匠(なごみけんしょう)です。

 埋炭(いけずみ)は炭の持つ多孔質の特性を利用した地場改良法です。炭はアレルギーの心配もなく半永久的な効果が見込めます。

和建匠のあんしん埋炭

施工例紹介

 工事は基礎工事が始まる前、住宅の中心になる位置に1mx1mx深さ1.5mの穴を掘り「地場改良炭」を設置し、また埋めて元の状態に戻します。

地場改良炭の主な効果

電磁波減衰効果

 健康障害が問題になっている電磁波。住まいに流れる電磁波を「地場改良炭」が抑え、住まいに与える影響を軽減します。

酸化還元・抗酸化効果

 「地場改良炭」が病気や老化の元となる活性酵素を抑制します。抗酸化作用により土の中の善玉菌が活発に活動します。また化学物質・ニオイ成分の分解低減効果が認められています。

植物育成効果

 「地場改良炭」を混ぜた土で植物育成調査を行いました。その結果、植物の成長を良好に促す効果が明らかになりました。住宅の土台である地盤環境を良好な状態に整えます。

埋炭(地場改良炭)よくある質問

Q、地場改良炭の埋炭工事はどのように行いますか?
A、住宅新築時は基礎工事の下約1.5mの位置に埋炭します。既存住宅への追加工事は建物の玄関先や庭先の地中1.5mの位置に埋炭します。

Q、地場改良炭の電磁波減衰効果は工事後、どのくらいで効果を発揮しますか?
A、約1~3ヵ月です。数値は地中電位測定器で調べる事ができます。

群馬で埋炭(地場改良炭)なら和建匠にご相談ください

 住宅用の埋炭(いけずみ)のご相談はお気軽に株式会社和建匠(なごみけんしょう)までお問い合わせください。新築、リフォームいずれも対応可能です。

本物を1円でも安く