2021群馬で建てたい『グリーン住宅ポイント制度』を活用した家づくりとは?

グリーン住宅ポイント 2021 群馬

 こんにちは群馬県藤岡市の工務店 株式会社和建匠です。

 2020年12月15日付の国土交通省からの報道発表で、補正予算が付き次第グリーン住宅ポイント制度が始まるようです。グリーン住宅ポイント制度は一定の省エネ性能を有する新築やリフォームに関して商品や追加工事に使えるポイントを発行する制度です。

 新築は最大40万ポイントが基本発行され、さらに東京圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)から群馬への移転3人以上のお子様がいる世帯や三世代同居、災害リスクが高い地域からの転居に関しては新築では最大60万ポイントが追加され最大で100万ポイント付くとの事です。

 リフォームは基本30万ポイントが発行され、さらに40才未満の方の利用、また18才未満のお子様がいる子育て世代は追加ポイントが発行されます。

 他にも住宅ローン減税の控除期間が13年間、父母・祖父母からの贈与税枠は最大1,500万円まで非課税になる支援策と重複利用できるメリットもあります。

どの程度の省エネ性能が必要なの?


 この制度では新築・リフォームともに一定の省エネ性能が求められていますが、求められている家の断熱性能は発表資料の内容であれば、自然素材で建てる和建匠標準仕様で問題なさそうです。

 詳しくは和建匠の家(標準仕様)および施工事例集をご覧ください。

制度の期間

 制度の期間ですが令和3年(2021年)10月末までの契約が対象となっています。支援策の注文住宅の住宅ローン控除期間のみ9月末締め切りと、やや期間が短いのでご検討はお早めに。この機会をお見逃しないようお願いします。

グリーン住宅ポイント制度の相談は?

 グリーン住宅ポイント制度をもっとよく知りたい方はせひ一度、<大工と共に建てる家づくり>株式会社和建匠にご相談ください。また東京圏からの転居に関しても群馬県南部の土地探しも専門スタッフが対応いたします。来社予約フォームまたはお電話(0274-50-4036)でお問い合わせください。

参考資料

国土交通省報道発表資料

PAGE TOP