【全館空調】一年間を通じて裸足の生活、気持ちいい!【お客様の声】

アイキャッチ

 <お客様より頂いたメッセージを掲載しています>

 全館空調の我が家も6年目になりましたが、未だに住み始めた時の感激「住み心地の良さ」を鮮明に覚えています。
 夏の朝、汗だくで気持ち悪く起きることはない。冬の朝、布団から出るのが全く苦痛ではない。夜中のトイレも快適に行ける。
 きっと漆喰壁(中はセルロースファイバー)や無垢パイン床材などの自然素材の威力との相乗効果もあるのでしょう。
 一年間を通じて裸足の生活、気持ちいい!冬の足裏のひび割れも治りました。炬燵やストーブ、扇風機や空気清浄機など、一切購入していません。最初は空調関係の電気代が多少心配だったのですが、全館空調は経済的ですらあります。
 そして「静か」で「きれい」。風の作動の音が全館空調では全然ありません、家の外観も室外機が家の裏に1台あるだけなのできれいです。しかも「楽ちん!」部屋を移動するたびに、リモコンでオン・オフ、温度・風量・タイマーなどの設定をしなくて良い!時々我が家にきていただく方々に「木の香りがしますね」「とっても静かで空気が澄んでますね」などと言っていただくことも自慢のひとつです。

 株式会社和建匠の全館空調を詳しく知りたい方はこちらから

本物を1円でも安く